タグ:イタリア ( 8 ) タグの人気記事

阪急うめだイタリアフェア開催中

11月1日からはじまった阪急うめだのイタリアフェアもようやく折り返し。

f0204955_00473692.jpg
f0204955_00473597.jpg
初めての百貨店でのイベント参加ということもあり慣れないことも多く苦戦しておりますが
周りの方に助けていただきながらなんとか楽しくやっています。

11月7日までのあと3日間、皆様のお越しをお待ちしております!!



お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-11-05 00:53 | 展示会 | Comments(0)

阪急うめだイタリアフェア参加

一昨日、無事日本に到着しました。
今回は11月1日からはじまる阪急うめだイタリアフェアに参加をするため
しばらく京都に滞在です。

f0204955_07085911.jpg
百貨店での出店は初めてなのでどうなることか少し心配ですが他のイタリアの方達と
一緒に楽しみたいと思います!

皆様ぜひ足をお運びください!!

↑↑↑詳細はこちら↑↑↑




お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-10-29 07:18 | 展示会 | Comments(0)

イメージと技術のバランス

モノづくりというのは "イメージ>技術" であるべきだと思う。

技術がイメージを超えてしまった時点で職人としては限界が見えてしまう。

よく聞かれる「なぜフィレンツェにいるのか?」
それはイマジネーションを刺激してくれるものが周りにあふれているから。

自分の中にふつふつと湧いてくるイメージを具現化するためにひたすら技術を磨く。
このイメージと技術の切磋琢磨が今の自分を育ててくれている。

f0204955_06405516.jpg


インタビュー記事、掲載中。まだ読んでいない方はぜひ!!
           ↓↓↓

お問い合わせ
mail@zouganista.com
工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-09-22 07:30 | Comments(0)

ハンドメイドの価値

f0204955_07334047.jpg
先日行ったトリエステのミラマーレ城内で撮った一枚の写真

この彫刻の作業の跡が気になったので記憶のために撮影したもの。

職業病でこういったものを見るとどんな工具でどのように作業したのかを推察して
もし修復の依頼がきたらどのように再現するかを考えてしまう。。。


以前、師匠のレナートがサントスピリット教会内の額縁の依頼を受けて制作をしていた。
幅2m・高さ4mほどのとても大きな額縁。
その依頼内容の一つとして木を切るときに機械で切らないでほしいと言われていました。
これは大変な作業だなと思っていましたが仕上がって納品をしてみると納得。
とにかく周りとよく馴染むんです。。。


これらの作業には手仕事・職人技が不可欠。
機械加工のものとは時間の経過とともにどんどん差が出てきます。


これが本物のハンドメイドの世界。


残念ながら今の時代はハンドメイドという言葉が、仕上がりが雑でも手作りだから
しょうがないという逃げ道に使われているような気がしてならない。。。

ハンドメイドという言葉の価値を失う前にもう一度、見つめ直していかなければ。。。


お問い合わせ
mail@zouganista.com
工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-09-09 08:31 | 工房 | Comments(0)

混沌とした時代の中で。。。

昨年から工房の前に季節に合わせて花を飾るようにしている。
工房がメイン通りから一本裏手にあるため周りを少しでも華やかに出来ればとはじめたこと。

f0204955_06193056.jpg
f0204955_06193078.jpg
毎週木曜日の花市で季節の花を選ぶのは結構楽しい。


この花を置くようになって少しずつ変わり始めたことがある。

工房の前は中学校で送り迎えが義務になっているイタリアでは授業が終わる頃になると工房の前が
迎えの人たちでいっぱいに。
おしゃべりで賑やかになるのはいいがタバコの吸殻やゴミがかなりひどい。。。

それが花を置くようになってから急激に少なくなったんです。
美しいものの周りは汚してはいけないという人間の本能的なものなのでしょうか。


何かを注意するというのはとてもエネルギーがいること。
方法もいろいろで直接注意する人もいれば注意書きを貼ったりする方法もある。

ただこの花のようにお互いに嫌な思いをすることのない自然な解決方法もあるんですよね。


最近日本のニュースを見ていると不安なことばかり。
解決へのアプローチは自分たちも考えなければいけない時代なのだと思います。


お問い合わせ
mail@zouganista.com
工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-09-06 07:07 | 工房 | Comments(3)

変わりゆくSan Frediano

ロンリープラネットのweb記事で私の工房のあるSan Fredianoが世界のcoolな場所として
選ばれたようでフィレンツェ人の中で少し話題に。

これはちょっと大袈裟だなと言う人も多いですがSNSの記事では街頭でインタビューを
したりとまんざらではなさそうです。。。

主に新しい飲食店に注目が集まっているようですが団体観光客で溢れた中心地よりは
地元感の強い雰囲気が良いのかもしれません。
実際に穴場もたくさんあります!!

f0204955_05210633.jpg

工房脇のPiazza dei Nerli も大規模な工事中で石畳からアスファルトへと変わりました。

何かを変えなければという空気は感じるのでそれが良い方向に向かうことを祈るばかりです。。。


お問い合わせ
mail@zouganista.com
工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-08-30 05:31 | 工房 | Comments(0)

ショートステイでトリエステを満喫

今回のトリエステ旅行は3泊4日。
初日は遅い時間だったのでチェックインの後に夕食を食べつつ町をぶらぶら。

二日目は午前中からミラマーレ城と庭園をゆっくり見学。

f0204955_02132018.jpg
f0204955_02214015.jpg
f0204955_02142288.jpg
広い庭園とお城の中は見応えたっぷり


午後からは街の中心を散策。

f0204955_02134984.jpg
海と空とのコントラストがきれいな海沿いのChiesa di San Nicolo dei Greci

f0204955_02214151.jpg
小高い丘の上にあるCattedrale di San Giusto

f0204955_02214007.jpg
鮮やかなブルーを基調としたミクロモザイクが美しい


三日目は午前中からGrotta Giganteへ。

旅行の時、洞窟と高いところは行こうと決めているんです。

f0204955_02140124.jpg
100mの落差を500段の階段で上り下り

ガイドとともに約一時間の幻想的な時間が楽しめます。

ちなみにこの洞窟には地震観測装置が設置してあり、東日本大震災も観測されたそうです。
これだけ距離があっても地殻の揺れは感じるとのこと、不思議です。。。


旅でもう一つ決めていることは周遊船があれば乗ってみるということ。

f0204955_04101838.jpg
ということでフェリーで30分ほどのMuggiaという町へ

f0204955_04172482.jpg
小さな港町Muggia

帰りはバスで再びトリエステへ。

市内はバスが便利に通っていて今回の旅では一日券をフル活用しました。
(町から少し外れたMiramare、Grotta Gigante、Muggiaへもこの一日券が使用可能)


天気もいいし夕暮れのミラマーレ城を海から見たいということで再びバスでミラマーレへ。
バスの終点がちょうどフェリー乗り場でトリエステに帰ることができます。

f0204955_02143383.jpg
フェリーの到着まで黄昏のひと時

f0204955_02144558.jpg
フェリーでトリエステまで30分ほどの船旅

f0204955_02145710.jpg
予想通り最高にきれいな夕暮れ時

f0204955_02151823.jpg
到着のころにはライトアップもスタート

この時間帯のフェリーは是非オススメです!!

まだまだ見たいところもあるのでまた来てみたいな思う素敵な町でした。


お問い合わせ
mail@zouganista.com
工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-08-27 17:00 | 旅行 | Comments(2)

古い地図から見る日本

ミラマーレ城のような建物を訪れるとコレクションとして世界地図が
保存されていることが多い。
f0204955_21562531.jpg
1855年発行のASIA地図

f0204955_00291089.jpg
当時のヨーロッパから見た日本はこんな感じ

当時の日本は鎖国解除・黒船来航など海外との距離感が一気に変わり始めていた時期。
日本人がそれぞれの町をどう呼んでいたかなど興味深い点がたくさん。
佐渡や松島などの小さな島の名前が記載されていたりと海外貿易の中で重要な役割を
していたのがどこかもよくわかります。

日本史と世界史は分けて教わりますが両者の時代背景を抑えながら見てみると実に面白い。
こういう授業をやってくれる先生がいたらもっと早く歴史にも興味が持てたんだろうな。。。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-08-27 01:00 | 旅行 | Comments(0)