工房3周年

早いものでこの工房も今日で3周年となりました!

f0204955_85862.jpg
2014年のオープン前

何もなかった工房に作業台や道具、材料などが少しずつ増えてきて、、、

f0204955_8491599.jpg
今ではこんな状態に。

決して順調とは言えない3年間でしたがいろいろな方に助けていただきなんとか今日まで
やってくることができました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!

来ていただいた方にはいい気分で帰ってもらえるような工房にしていきたいと思っておりますので
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

今は特に物があふれていますがいつでも大歓迎なので皆様、覗きに来てみてください!!


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

# by lunapienabytaka | 2017-03-17 15:30 | 工房 | Comments(0)

塗装の剥離

図面での調整やジョイント方法の検討などより具体的にプロジェクトを進めつつ
現在は剥離作業中。

今回は既存の家具と新規の什器を合わせるため既存の家具の塗装を全部きれいにはがして
他の新規の家具と同様に再塗装をしていきます。
大変手間はかかりますが合わせた時により一体感を出すためには必須の作業。

f0204955_8134029.jpg
家具が大きいのもありますが彫刻部分が結構多く彫りも深いので大変。。。

f0204955_8155534.jpg
剥離剤といろいろな工具を駆使して塗装の剥離はようやくほぼ終了

まだまだ先は長いです。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

# by lunapienabytaka | 2017-03-15 08:20 | 工房 | Comments(0)

新プロジェクト始動!

フィレンツェはすっかり暖かくなってきて、いろいろな花が咲き始めました。
そうすると始まるのが花粉症、、、今年もしんどい季節が来てしまいました。

さて、少し前から新しいプロジェクトが始まり工房はそのための家具でいっぱいになり
身動きも取れない状態に。。。
f0204955_7543481.jpg

店舗用で既存の家具のリメイクとそれに合わせて新規で什器を制作していきます。

素材や色を選んだり金物をどう取り付けるか、そして見積りなど前職の営業時代を思い出すような
仕事を進めているのですが前と違うのはその先の作業から仕上、納品調整まですべて自分一人で
行うということ。
以前では考えられないことでしたがイタリアに来てだいぶ成長してきました。

日本での様々な物件の経験、十数年のミラノサローネ通い、ヨーロッパ各地の視察に
深く吸い込んだフィレンツェでの感覚。

そんなものが具体的な形に出来そうな仕事なのでいろいろな意味でドキドキしながらやってます。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

# by lunapienabytaka | 2017-03-05 08:01 | 工房 | Comments(0)

とある土曜の午後。。。

普段あまり来客のない工房ですが土曜日は結構いろいろな方が訪ねてくれます。
今日は天気が良かったこともあり友人や近所の方が散歩ついでに寄ってくれたりと
少し賑やかな1日でした。


夕方になりそろそろ電気をつけようかと思っていると外からじっと中の様子を
覗いている年配のご婦人。
しばらくして目が合うと中に入ってきて修復もやっているのかと尋ねてきました。
お話を聞くとその方のおじいさんが1920年代にパリで木象嵌の職人をされていたとのこと。

この時代のパリといえばアート・工芸の全盛期。
もちろん、木象嵌の作品も多く残っていてルーブル美術館やオルセー美術館などで見た時は
アンティークとは違った印象でとても感動し、この技術の新たな可能性を感じました。

そのご婦人も詳しい様子で私の仕事の説明は全く必要なく、修復したい箱があるので
今度持ってきますと言って帰って行きました。
帰る前にボソッと「居たんだ。。。」とつぶやいたのがとても印象的でした。


時代・場所を越えて人・モノと出会えるのがこの仕事の大きな魅力。
良い縁になるといいなぁ。。。

f0204955_8301681.jpg



お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

# by lunapienabytaka | 2017-02-19 08:34 | 工房 | Comments(0)

職人の未来

先日ある調印式にご招待いただいたので参加してきました。
内容はフィレンツェの職人組合と国際的な文化交流団体との提携を記念したもの。

危機的状況にある様々な業界の職人たち、そしてこれからの若者の未来をお偉いさんたちが
いろいろと話をしているのですが残念ながら視点がずれているような気がする。
もちろん職人とも直接話はしているのですがこういう方たちと話をできる職人さんたちは
危機的状況にある一般的な職人では無いので現実的なことが語られることはあまり無い。

ただ、職人やイタリアの若者のために今何かをしなければと思っていることは事実。
自分も何か方向性が変わるきっかけの一つになれるように頑張らなければと改めて思いました。

今回、日本人で出席していたのは自分一人。
もちろん他に招待されている方もいるのですが出席しづらい時間帯だったこともあり、
他にはいませんでした。(このあたりも職人ファーストでは無い。。。。)
話し合われた内容も重要ですが私は出席しなければわからない、場の空気を感じるために
声をかけていただいたものには出来る限り参加するようにしています。

日本の職人事情にも近いところが多い、職人の街フィレンツェでどんな話し合いが
されているのか、日本の方にも知っていただく機会が作れたらよいのですが。。

それにしてもサインや握手の時などイタリア人はシーンを作るのがとてもうまい。
後で写真を見ると映画のワンカットのようです。
こういうところはやっぱりイタリア人の凄さなんですよね。。。

f0204955_915078.jpg



お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

# by lunapienabytaka | 2017-02-16 09:24 | Comments(0)