<   2009年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

歌麿最終仕上げ中

Stuccaturaも終わって黒目もちゃんと入りました。
紙ヤスリで表面を仕上げていよいよ磨きの作業。
f0204955_21215741.jpg


磨きの道具、方法は以前ご紹介したのでよろしければご覧ください。

Lucidatura/磨き方

Gommalacca自体が少し黄色みのあるニスなので全体的に色が黄色っぽくなってきます。
f0204955_21425943.jpg
その日はきれいに仕上がったとしてもまだ木になじんでいないので次の日に見ると木目にあわせて隙間が出来たりするので何日かかけてゆっくりと様子を見ながら仕上げをしていきます。

ここまで来ればほぼ完成。
もうひと頑張りです。


http://lunapienabytaka.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-29 21:56 | 木象嵌細工/歌麿 | Comments(4)

鞄受注分製作/第四弾

毎日の手縫いで指の皮がだいぶ硬くなってきてます・・・

さて第四弾。

今回はちょっと変わった形に挑戦。
f0204955_2155672.jpg
f0204955_2163799.jpg
f0204955_217352.jpg

ご依頼主がだいぶワイルドな方なんできれいにまとまり過ぎないようにしてみました。

残りはあと二つ・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-27 21:13 | | Comments(4)

人生初の生オーケストラ

フィレンツェに来てから人生初という体験をする機会がとても増えている。

今日は人生初の生オーケストラ。

会場はなんとFirenze Duomo。それも指揮者は小沢征爾。しかも無料。

広場に続く長い行列の中、ちょっと問題はありつつも知人に席を
とってもらっていたため最高の場所に着席。

クラシック音楽はほとんど知識が無い状態なのでどうなることかと思いましたが
はじまってしまうとその迫力の音に圧倒。
小沢征爾さんの動きに合わせて音が動く。今までに感じたことの無い不思議な感覚でした。

久しぶりに鳥肌ものの感動。

世界のSeiji Ozawa。
Firenze Duomoで指揮をする彼の姿は最高に格好良かった・・・
f0204955_8341238.jpg


www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-26 08:53 | Comments(2)

何か違和感が・・・

色黒バージョンも固定が終わり掃除が終了。

でも顔の部分にすごく違和感が・・・
いろいろと考えた結果、白目が無いと表情が全くでないので白目をはめ込むことにしました。

突き板をベニヤで挟み込んで糸鋸でカット。
それを今ある目の部分をくり抜いてそこにはめ込みます。
f0204955_3565412.jpg
パーツの大きさはご飯粒の半分くらい

これで白目が入りました。
f0204955_358051.jpg
黒目が無いからちょっと怖い・・・

黒目はまたくり抜いて今度はそこにStuccatura(パテ埋め)をしていきます。

その作業が終われば下地は完成で残るは磨きだけ。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-23 04:16 | 木象嵌細工/歌麿 | Comments(2)

歌麿掃除中

先日は切り終えたパーツを新聞紙に一度仮止めしてそれを今回のベースとなる
ベニヤ合板に接着をしました。

今日の作業は仮止めの新聞紙を熱湯で膠を溶かしつつきれいに取り除いていきます。
熱で柔らかくなりやすい膠の特性を活かした方法です。
f0204955_743615.jpg
スポンジである程度新聞紙をはがして残りはへらとナイフを使って膠を除去

f0204955_77403.jpg
掃除後

とりあえずいい感じで固定をすることが出来たので一安心。

色黒バージョンを合板に圧着させて今日は終了。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-21 07:14 | 木象嵌細工/歌麿 | Comments(6)

鞄受注分製作/第三弾

3つ目完成。
f0204955_18582658.jpg
バックスキンの小さめのショルダーバッグ
f0204955_18593592.jpg

なぜか最近グレーの革を使うことが多くなっているような気が・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-20 19:06 | | Comments(2)

歌麿も少しずつ・・・

糸鋸によるカットはすべて終了。
ブログに載せたつもりでいたのですがいろいろとやっていてすっかり忘れていました。f0204955_20305635.jpg
結局悩んでいた顔の眉毛、目、鼻、口などの細かいパーツも糸鋸で切りました。

切り終わったパーツをすべてきれいに一度並べて裏からマスキングテープで仮止め。
次の行程は焦がしでぼかしを付けていきます。
f0204955_2038821.jpg
髪の生え際や着物の部分にぼかしを入れたので表情が出てきました。

f0204955_2117269.jpg
今回の一番の難所/髪の生え際

さてなぜ左右対称かというと右側はすでに表に新聞を膠で接着して固定をしたので今みえているのは裏側なんです。
f0204955_2042340.jpg
二枚を裏返すとこんな感じ

左側は仮止めの状態なのでこれも固定。
f0204955_20442643.jpg
膠を含んだ木は膨張するのでしっかりと万力でプレスしたこの段階で細かい隙間などはある程度埋まってしまいます

あとは膠の乾燥を待って次の行程。
また来週進めていきます!

今週末はいよいよテレビ放送があります。
残念ながらフィレンツェでは見ることが出来ないのでおとなしく鞄作りです。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-17 21:24 | 木象嵌細工/歌麿 | Comments(10)

とあるご依頼

さかのぼること今年の六月。
フィレンツェ在住の日本の方に碁石ケースをしまう箱のご依頼をいただきました。
f0204955_2322543.jpg
このケースが白黒用の二つ、入る箱をご希望

f0204955_2344129.jpg
アンティーク市で購入されたこの彫刻を箱のふたに収めてほしいとのことでした。

7、8月のVacanzaをはさみ、急ぎの修復の仕事を一段落させてようやく完成・・・

f0204955_23115969.jpg
ふた部分を削って彫刻をはめ込み全体はウォールナットで製作

f0204955_23141550.jpg
シンプルな箱ですが直角などかなりの精度が必要

f0204955_23155685.jpg
お客様から何かサインが欲しいとのことで裏にRenato-Takaのダブルネームを入れることに・・・

仕上りに満足頂けたので一安心です。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-16 23:26 | 修復 | Comments(2)

鞄受注分製作/第二弾

第二弾はキーケース。
友人のN君のアイディアをお借りしました・・・
f0204955_20273225.jpg
今回の木型

f0204955_2026612.jpg
f0204955_20263224.jpg
f0204955_20265547.jpg


使い方は変わっていますがけっこう使い慣れるといい感じです。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-14 20:31 | | Comments(3)

テレビ出演します

10月18日 (日) 10:25〜
読売テレビ「グッと!地球便 〜海の向こうの大切な人へ〜」

http://www.ytv.co.jp/chikyubin/

先日、日本から取材に来ていただき工房や普段の生活の様子などを撮影されて行かれました。
f0204955_1816282.jpg
それにしても番組をつくるというのは大変ですね・・・
いろいろと撮影をされていたのでどの部分が放送されるのか楽しみです。


関西での放送になるため残念ながら関東では見ることは出来ませんが中京テレビなどでも
放送があるようです。


家具修復というものは日本ではまだ珍しい仕事ですが将来的に日本でも必要に
なってくる仕事だと思っています。
どんな仕事か少しでも興味を持っていただければ幸いです・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-10-11 18:31 | 修復 | Comments(17)