<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Scrivania修復完了

Scrivaniaの修復が終わりました。

f0204955_89567.jpg
修復前
f0204955_892820.jpg
修復後

今回の主な修復点
脚部のぐらつき/天板の変形/突き板の欠損/引き出しつまみの欠損/机脇の装飾追加

解体→脚部ぐらつき修正→清掃→各部突き板欠損パーツの作成・接着→Stuccatura→
色調整→組立て→Gommalaccaベース→Cera仕上げ

f0204955_81094.jpg
今回は机脇の装飾も追加しました

f0204955_8104776.jpg
もう百歳を超える机ですがいい味出てます。

「いぶし銀」という言葉がぴったりですね・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-30 08:42 | 修復 | Comments(2)

ほぼ切り終わり

順調に進行中。
かんざしもいい感じに切ることが出来ました。f0204955_20103614.jpg
金髪バージョンと黒髪バージョン

f0204955_2003170.jpg
後は顔の表情を残すのみです・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-28 20:14 | 木象嵌細工/歌麿 | Comments(6)

帽子をオーダーしてみました

Firenzeの帽子職人Antonio Gattoさん。
f0204955_920137.jpg

今年の夏の初めに帽子を頼もうと思っていたのですが体調を崩されてしまいお店を閉めていました。
体調も良くなってきたようで先日復帰をされたのでついにオーダー。

f0204955_9212510.jpg
いい感じに仕上がりました。

今年の夏は非常に忙しかったので自分へのご褒美です・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-25 09:28 | Comments(4)

眼鏡ケース

明日はMaestroの52歳の誕生日。


何かプレゼントをといろいろ考えたのですが眼鏡を普段から持ち
歩いているので眼鏡ケースにしました。


木型を削って靴作りの要領で製作。
f0204955_6154533.jpg
f0204955_6162163.jpg
f0204955_6165554.jpg


もう少し変わった雰囲気になるかと思ったのですがけっこうシンプルな仕上り。


f0204955_620136.jpg
f0204955_6203085.jpg

喜んでもらえるといいんですが・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-23 06:29 | | Comments(9)

初Venezia

初めてのVenezia。
f0204955_7123452.jpg
f0204955_713395.jpg
Venezia名物の高潮

イタリアもどんどん見て回らないと・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-21 07:21 | 旅行 | Comments(0)

着物終了

着物部分のカットが終了しました。
f0204955_830657.jpg
白・茶の着物の無地の部分はまだ陰影を付けてないので表情が無くて寂しいですね。
柄物の部分はまだ磨いていないのであまり木目が出てきていませんが磨きをかければいい感じのちょっと変わった木目が出てきそうです。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-14 08:39 | 木象嵌細工/歌麿 | Comments(4)

これも修復

先週のArezzoのアンティーク市で購入した鉋。
f0204955_4311732.jpg

10ユーロを7ユーロにまけてもらったのですがおつりが無いとのことで結局鉋が2つに・・・

とりあえず最初に気に入っていた方を修復。
木部は下の部分が割れてしまっていたので接着をして簡単に掃除と塗装で仕上げをしました。
刃物の錆も落として研いで完成。

最後は一番重要な微調整。
今日は時間が無くなってしまったのでこれはまた次回に持ち越し。
f0204955_4372487.jpg

もう少しでがらくたの山の中にあった彼も見事に道具として復活です。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-12 04:46 | 修復 | Comments(4)

こんなものも修復します

知人からの依頼。

f0204955_2395581.jpg
木製の指輪が欠けてしまい破片もなくなってしまったとのこと

f0204955_2413649.jpg
接ぎ木をある程度の形に整えて接着

f0204955_2431417.jpg
彫刻刀とヤスリで細かい整形

f0204955_2451688.jpg
色を少しずつ様子を見ながら調整

f0204955_2461061.jpg
完成

素材がマホガニーの一種らしく見る角度によって色の見え方がかなり変わるので
全く同じ色というのは難しいですがかなり近づいたと思います。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-10 02:51 | 修復 | Comments(0)

さすがFirenze・・・

ある日の午後。

女性が犬を散歩しながら自転車で絵画を工房に持ってきました。

f0204955_6384891.jpg
olio su tavolo

f0204955_6402762.jpg
絵画中央部・亀裂部分の修復依頼

Maestroは木の修復の専門なのでこういった絵画のベースとなる板の修復などもします。
先ほどの女性は絵画修復士で木部の修復が終わった後に絵の修復をするそうです。

この絵画、話を聞いてみると1700年代のアンティーク。
何気なくこんなものが行き交う町。
フィレンツェ恐るべし・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-09 07:00 | 修復 | Comments(0)

切り始めました

各種類の突き板をベニヤ板で挟み込んだものを糸鋸で切っていきます。
電動ではなくすべて手引きで切っていくのでとりあえず今日は下の方の着物の一部をカット。
f0204955_7532091.jpg
f0204955_754138.jpg
今回は濃淡を入れ替えて2種類製作していきます
f0204955_759335.jpg

f0204955_84661.jpg

今日の一番の難所「手」
爪の部分まで細かく切ってみました。

木目の雰囲気もいい感じになりそうです。

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-09-05 08:10 | 木象嵌細工/歌麿 | Comments(0)