カテゴリ:旅行( 37 )

Certosa del Galluzzo

ルシファーという悪魔の名前までついた今年のフィレンツェの猛暑もようやくひと段落。

工房は少し夏休み中。。。

ということでフィレンツェからバスで30分ほどのところにある
Certosa del Galluzzoという修道院へ。

f0204955_10020178.jpg
14世紀に建てられた修道院

以前からオススメされていたこの修道院。
中に入る事のできる時間が決まっていてその時間になると修道士さんが案内をしてくれる
というシステム。

写真を撮るという雰囲気ではなかったので中の撮影はしませんでしたが併設された教会も含めて
予想以上の広さとクオリティの高さにびっくり。

1500年代に作られたという祭壇装飾の木象嵌も見事でなんとも言えない荘厳な空気感を
演出していました。

当時の修道士が生活をしていたという部屋などもそのまま残っており生活の様子が
目に浮かぶようでした。

木象嵌細工はLavoro Certosino(修道士の仕事)と言われるほど集中力と忍耐力が必要な仕事。
不思議と共感できる空気にとても有意義な時間を過ごす事ができました。


お問い合わせ
mail@zouganista.com
工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-08-17 10:38 | 旅行 | Comments(0)

Bevagnaで中世ヨーロッパにタイムトラベル

Gubbioに行った翌日、Bevagnaという町で中世のお祭りがあるとのことでマエストロに同行。
f0204955_6324866.jpg
小さな町ですがルネッサンス以前、中世ヨーロッパの時代にはローマとフィレンツェを繋ぐ
貿易の町として栄え、当時はパリやフィレンツェよりも人口が多かったそうです。

f0204955_6401865.jpg
今では日本のガイドには載っていないほど縮小してしまったようですが当時の雰囲気が
町全体に残っていてこの時期はさらに様々な演出もされているのでまさに中世そのもの。

祭り自体が10日間で私が参加しているScarperiaのお祭りよりも全体的に凝った演出。

f0204955_6413287.jpg
当時は貴重品だった灯り用のロウソク

f0204955_6441831.jpg
ワインボトル用の編み物

f0204955_645229.jpg
中世音楽の弦楽器

f0204955_6465650.jpg
かなり暑そうだったガラス職人

f0204955_6492567.jpg
こんな感じの小さな町がまだまだ無数にあるイタリア

少しずつ旅行してみようと思います。

お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2017-06-27 06:52 | 旅行 | Comments(0)

小旅行でリフレッシュ!

Gubbioの近くにマエストロの家族の家があり週末に一緒にどうかとお誘いを
いただき小旅行をしてきました。

山間にあるとても静かな小さな町。
f0204955_8275533.jpg
大自然の中でのBBQは至福の時

日が沈めば街灯も少なく辺りは真っ暗闇。
無数の星と無数のホタルの光で夢のような時間でした。

f0204955_8321610.jpg
車で15分ほどのGubbioの町も満喫

f0204955_8343657.jpg
f0204955_8413070.jpg
中世の姿が色濃く残るGubbio

f0204955_8361588.jpg
二人乗りのかなり怖いロープウェイで絶景の中、山頂にある教会へ

f0204955_8372699.jpg
tre ceriという有名なお祭りの終着点

電車ではなかなか行きづらいところなのでとても満喫させてもらいました。

10年前に語学学校からの紹介で出会ったマエストロ。
修復の技術の中でも象嵌の修復のスペシャリストで彼に出会って初めて知った木象嵌という技術。
この出会いがなければこの10年でこんなに人生が変わることもなかったと思います。
久しぶりにゆっくり話もできてすっかりリフレッシュ!

また明日から頑張ってやっていけそうです!!


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2017-06-26 08:54 | 旅行 | Comments(0)

久しぶりにSorrento再訪

地震が続いたイタリア。
揺れを感じたという方もいましたが幸いフィレンツェではほとんど被害は出ていないようです。

そんな中、先週末は南イタリアに行ってきました。
f0204955_7383724.jpg
NapoliからSorrentoに入ってAmalfiへ

もうオフシーズンで人も少ないかと思っていましたが結構な混雑ぶりでした。


Sorrentoはいまだに木象嵌の職人が多く残るヨーロッパでも数少ない町。
木象嵌細工の博物館があったりと町の名産品にもなっています。

日本で見るイタリアの木象嵌細工というとSorrento産のものがほとんどですが残念ながら
大量生産によるものばかりであまり良質のものとは言えません。。。
Sorrentoの町でも昔ながらのスタイルを守っている職人さんは数人だそうです。

7〜8年前に一度この町に来たことがあるのですが今回改めて博物館の所蔵品のクオリティの
高さには感動しました。

f0204955_7344817.jpg
前回訪れることの出来なかったCatedraleの中も感動。。。

f0204955_7365157.jpg
さすがSorrentoのメインの教会

このクオリティのものが並ぶとその空間の空気感を変えてしまうほど木象嵌というのは力を
持っています。

f0204955_7374529.jpg
大理石と木象嵌のコンビネーション


素晴らしいものが多く残る中、お土産やさんに並ぶ大量生産のオブジェ。
世界的に出回っているのはこの大量生産の木象嵌がほとんどなのでSorrento/イタリアの
木象嵌というとこのクオリティを想像されてしまう。。。

本物のイタリアの木象嵌の素晴らしさをどうしたら伝えられるか、、、
改めて考えていきたいと思います。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2016-11-07 07:56 | 旅行 | Comments(0)

porto venereでリフレッシュ

少し休みをとって友人のいるLa speziaに行ってきました。

f0204955_21523981.jpg
今回はLa speziaから定期船で30分ほどのPorto venereへ

f0204955_2154475.jpg
バカンスシーズンということもあり町も賑わってます

前にも来たことがあったのですが町の上に立つCastello Doriaはまだ行っていなかったので
ゆっくり登ってみました。

12世紀に建てられた軍事施設であるCastello Doria。

f0204955_21582746.jpg
360°見渡す事の出来る各方角にある見張り台
f0204955_21593982.jpg
どこを見てもとにかく絶景。。。

一人で仕事をしていると気持ちの切り替えがなかなか難しいのでバカンスをとるということが
とても大切な事だと改めて感じました。

頭もリフレッシュしたので今日から工房での仕事もスタートです!!


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2016-08-22 08:00 | 旅行 | Comments(0)

Grotte di Frasassiへショートトリップ

7月ももう終わり。
暑い日が続くFirenzeから少し抜け出して電車で小旅行。

Firenze - Foligno(乗り換え)
Foligno - Genga s.vittore terme

乗り換えの時間も合わせると約5時間のゆったり各駅停車の旅。

f0204955_1852576.jpg
Genga s.vittore termeという本当に何もない無人駅

f0204955_1972151.jpg
この建物はもう使われていない倉庫??

駅を降りて5分ほどのところに駐車場/チケット売り場があり、そこから送迎バスに乗って
約3km先の入り口へ。

f0204955_18535977.jpg
目的地はイタリア最大級の鍾乳洞/Grotte di frasassi(マルケ州)

内部は写真撮影禁止のため資料を一冊買ってきました。
(grotte di frasassiで検索をするといろいろと写真があるので見てみて下さい)

f0204955_18551260.jpg
厳重な扉で空調されたトンネルを抜けると現実とは思えない世界

Milano Duomoがすっぽり入ってしまうという空間に150万年かけて作られた鐘乳石群。

グループで説明を聞きながら約1時間半かけて1500mのコースをゆっくり見学できます。
気温は年間通して約14℃で涼しいというか寒いくらい。
夢なのか映画なのか、、、どこかで見たことがあるような異次元の空間でした。。。

f0204955_192027.jpg
奥の山がすべて空洞で鍾乳洞になっているそうです。。。

宿泊は駅からタクシーで20分ほどのところにあるLe Grotte hotel & spa。
(タクシーを隣町から呼ばなければならずちょっと割高でした。。。)

f0204955_1919298.jpg
避暑地らしく小さなプールもあってのんびり

f0204955_1920356.jpg
ライトアップされたプールに満天の星空

f0204955_19211640.jpg
併設のレストランは値段も安く写真のトマトとブッラータのニョッキは最高でした。

f0204955_19234118.jpg
翌日は洞窟近くのs.vittoreという1000年前後に作られた古い教会を見学

f0204955_1925522.jpg
大自然を満喫した1泊2日の小旅行でした。。。

実は見逃したもっと古い洞窟があったようなので今度は車で来てみようと思います。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2016-07-31 19:41 | 旅行 | Comments(0)

西へ東へ

展示会の撤収後の夜からちょっと小旅行。

f0204955_2203719.jpg
f0204955_2213699.jpg
f0204955_2224177.jpg
紅葉がまだ残る京都・銀閣寺

f0204955_2231058.jpg
東山の骨董屋さんでゲット

f0204955_2234987.jpg
京都から友人が農業をやっている鳥取まで一気に移動

f0204955_2251591.jpg
野菜を語る30歳

f0204955_226150.jpg
そして新宿サザンコート。。。

短い時間でしたがあらためて日本を満喫!!

とっても内容の濃い2年ぶりの日本滞在でした。。。

そしてもう、、、Firenzeへ出発です。

忙しい中スケジュールを空けてくれた方々、有難うございました。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2015-12-14 02:33 | 旅行 | Comments(0)

イタリア路線バスの旅・ヴォルテッラ編

今年の夏は休みを取っていなかったので路線バスで日帰り旅行に行ってきました。

f0204955_1553552.jpg
トスカーナ地方・Volterra(ヴォルテッラ)

Firenzeからバスを乗り継いで約1時間半、Siena・San Giminignanoに近い小さな町です。

f0204955_1563833.jpg
トスカーナらしい町並み

f0204955_159499.jpg
f0204955_202070.jpg
古代ローマ劇場の遺跡

この町はエトルリア文化が色濃く残る所でMuseo Etrusco Guarnacci(エトルリア博物館)には
貴重な発掘品がたくさんあります。

f0204955_26648.jpg
f0204955_263162.jpg
f0204955_2733.jpg
f0204955_273287.jpg
f0204955_275534.jpg
紀元前8世紀頃のモノとされているような調度・装飾品がたくさん

ローマ・ギリシア文化とともにルネッサンスに大きな影響を与えたというのも納得。
今でも普通に使われているブローチなどのバネの仕組みや針と糸もこの文明からだそうです。
小さいですがとにかく見応えのある博物館でした。

f0204955_2193439.jpg
古代遺跡に古い釘でLOVE

こういうのをみるとイタリアのセンスはやっぱり凄いなと感心してしまいます。。。

f0204955_2225072.jpg
そして町のはずれのle balze、今も侵食され続けている断崖絶壁

f0204955_224982.jpg
ちなみに上の写真を撮ったのはこの写真右下に小さく数人写っている林の位置から

高所恐怖症の私は足が震えてました。。。

f0204955_2261083.jpg
雲が大地に影をつくっていると当たり前のことを思い出させてくれるこの景色

やはり旅はいいですね!!


Exhibition “Circus” HisashiHidano × Zouganista
Facebook Page

お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2015-08-24 02:35 | 旅行 | Comments(0)

Padovaをぶらり

展示会の打ち合わせの後にPadovaがバスですぐなのでちょっとぶらりとしてきました。

f0204955_18531422.jpg
f0204955_18534641.jpg
f0204955_18541160.jpg
f0204955_18544236.jpg
f0204955_1855548.jpg
f0204955_18553230.jpg
f0204955_1856398.jpg


イタリアというのは街ごとにそれぞれ歴史・文化を持っていてそれがそのままデザインに
反映されているのでとても興味深い。

今度は下調べをしてゆっくりと街を回ってみようと思います。

ちなみにこのPadovaもルネッサンス当時のすばらしい木象嵌が残る街。
今回はBasilica del Sant'antonioしか行けませんでしたが手入れがすばらしく
最高のコンディションでした。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2014-10-26 19:09 | 旅行 | Comments(0)

夏休み part3

verona
f0204955_2149870.jpg
f0204955_21425063.jpg
f0204955_21433753.jpg
f0204955_21444510.jpg


sirmione
f0204955_2144569.jpg
f0204955_21454523.jpg
f0204955_21473078.jpg
f0204955_21473039.jpg
f0204955_21472958.jpg


New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2014-08-30 21:49 | 旅行 | Comments(0)