カテゴリ:革( 28 )

カメラケース出来ました。

金具が無くて仕上げることの出来なかったカメラケース。
ようやく金具を手に入れて最終仕上げ。

f0204955_812153.jpg
今回はストラップも付けられる仕様

小さなカバン感覚で持って歩けるようにしてみました。
まだまだ新しい色をしていますが今後が楽しみです!!


New!! www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2012-11-16 08:17 | | Comments(0)

2代目カメラケース

日本に帰国中、カメラを新しくしました。

f0204955_454980.jpg
panasonic/LX-3→LX-7へ

工房のような暗くて狭いところには最適なこのシリーズ。
前のカメラでは本当にたくさんの写真を撮りました。

その写真たちと常に一緒だった革のケース。
モデルチェンジでも使えるかと期待していたのですが残念ながらサイズが合わず・・・

f0204955_503848.jpg
ということで2代目制作中

f0204955_513358.jpg
革を濡らしてひたすら引っ張ってコードで留める

図面やパターン等も引かず、ある道具を使って感覚だけで作っていく・・・
どう仕上がるかはわかりませんが楽しみです!!

New!! www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2012-11-05 05:15 | | Comments(2)

最近作ったモノ

オーダーを頂いて製作。


f0204955_1715352.jpg
ウィーンで購入したオーストレッグのベルト


爬虫類系の見た目に反して意外としっとりしているのでちょっとびっくり。
もう一度使って何か作ってみようかなぁ・・・


f0204955_17183013.jpg
Guidiの革を使用したL字ZIPの財布


f0204955_17203843.jpg
革の存在感があるので作りはシンプル


彼らは元気に巣立っていきました。


さて今日から一週間ほどパリへ。
目的は年に一度行われるという道具市。
きっとまた良い出会いが待っているはず!!
楽しみ、楽しみ。


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-04-28 17:29 | | Comments(2)

モノの成長

小春日和のFirenze。


少し時間が空いたのでPalazzo Pitti/Giardino di boboliでひなたぼっこ。


f0204955_8162588.jpg
boboliからのDuomo


太陽の光の加減が非常に良かったのでちょっと写真撮影。


f0204955_8201830.jpg
一年半、常に一緒に過ごしたカメラケース


f0204955_8185922.jpg
一年半前の出来たての状態


クロム鞣の革では出ることの無い独特の雰囲気。
新品の時より明らかに雰囲気が出てかっこ良くなってきている。


「モノの成長」


これを感じられるようなモノ作りをこれからもしていきたい・・・


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-04-13 08:37 | | Comments(4)

Linea Pelle 2010

春のLinea Pelle最終日。


ウィーンでも革屋を見ましたがやはりトスカーナの革はグレードが高いですね。
流行なのか型押しのパターンがかなり増えていたように感じました。


今回も終了直前に目を付けておいたサンプルの革を購入。


f0204955_2340275.jpg
かなり大きめのフルタンニン鞣しの革


f0204955_23413615.jpg
オリーブ色でオイルもしっかり入っていてしっとりとした触感


f0204955_23424351.jpg
これもフルタンニン鞣しのラクダ革


デザイナー、取材、学生など詳しくは分からないですが今回は日本人が
かなり多かったような気が・・・


購入した革はまだ何を作るか決めていないので鞄などご希望があれば気軽にお問い合わせ下さい。


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-03-19 23:50 | | Comments(2)

度迫力の革

日曜日に散歩がてらCiompiを通るとアンティーク市をやっていたのでのぞいてみると
強烈に目を引くものを発見。

値段を聞いて少し交渉後、隣にいたおばあちゃんも欲しそうにしていたので即購入。

f0204955_6475333.jpg
クロコダイルの鞄

クロコダイルというと今はほとんどが型押し。
本物だと言っても型押しの質が良くなり過ぎて区別があまりつかないのが現状。

しかしこの鞄はこれでもかというくらいクロコダイル!!

f0204955_6521530.jpg
もちろん裏側もゴツゴツ

f0204955_6545215.jpg
この度迫力の立体感

ベージュというのも珍しく、うまく使っていけばすごい雰囲気になりそう。
ディスプレイにしておいてもいいくらいだがせっかくなので気に入らない持ち手と
留め具をちょっと交換して鞄に負けないように使いこなしてみます。

こんなものが普通に並んでいるヨーロッパのアンティーク市はやっぱり面白い・・・

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-02-03 07:11 | | Comments(2)

習慣

営業職時代に身に付いたメモを取るという習慣。

当時はRHODIAのオレンジ色が新鮮でよく使っていました。

最近メモを忘れることがよくあるのでGUIDIの革の端切れでカバーを製作。

f0204955_18392970.jpg
ベース/MOLESKINE

気になったことを細かくメモに残しておく。
何でもないことのようですが重要です・・・

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-01-28 19:35 | | Comments(4)

お待たせしました。

S氏の鞄が完成。
すっかりお待たせしてしまった・・・

f0204955_21302310.jpg
取っ手をしっかり作り上げたからジャケット・パンツスタイルでもしっくり

気に入ってもらえるといいのですが・・・

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-01-22 21:38 | | Comments(0)

徒然なるままに・・・

マエストロが出張中なのでオーダー頂いている鞄を製作中。
f0204955_19375992.jpg
内ポケット端1.5cmの革すきの作業
f0204955_1940419.jpg
折り返してステッチ入れて・・・

包丁を良く研いで革の繊維方向を感じとってそれに合わせて包丁の角度を変えて地道に薄くしていきます。
機械であれば1分で終わるのが手作業でやると1時間。
丁寧には仕上げましたが正確さも速さもやはり機械にはかないません。
しかし、一般に流通している鞄には無い独特の雰囲気がでて自分ではとてもこの感じが気に入っています。

ところでいつから人は機械にかなわなくなってしまったのだろうか・・・
私たちが作った機械。
いつの間にか機械にすべてを託し過ぎて人が技術を磨くことを忘れてしまい人と機械との差は離れる一方。

スピード、正確性などを追求し続け開発されてきた機械ですが昨今その限界が見えてきて目指すところはどれだけ人の感覚、手作業に近づけられるかというところに来ている。
「手作り/Hand made/Fatto a mano」というものがブランディングされてきているからで、職人には少し前向きな傾向だと思います。
この分野ではまだまだ熟練した職人には機械もかなわないですからね・・・

しかし、気を付けなくてはいけないのが「手作り」ということに自己満足してしまうということ。
「手作り」を見せびらかすのでは無く感じてもらう、そんな仕事が私の目標!!

こんなことを徒然なるままに考えることの出来る手作業ならではの1時間。
今の私には非常に貴重です。

2010年、職人達の機械への逆襲が始まるような気がします。

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-01-18 20:18 | | Comments(0)

ちょっと合間に・・・

急ぎのオーダーをいただいたので久しぶりに鞄制作。


以前購入したエッジングのしてある革(コチラ)を使用しました。

f0204955_23245340.jpg
小さめのショルダーバッグ


ついでに少し前に同じ革を使って制作したセカンドバッグも。

f0204955_2326290.jpg
フィレンツェで結構セカンドバッグを使っているビジネスマンを見るので思わず制作f0204955_2326356.jpg
内側は豚革仕上げ

f0204955_23322429.jpg
存在感のある革なのでシンプルなデザインでもインパクトが出ます。


他にもオーダーをいただいている鞄があるので早く作らないと・・・

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-01-07 23:44 | | Comments(2)