カテゴリ:木象嵌細工/抱一( 3 )

黙々と・・・

現在取りかかっている酒井抱一。


黙々と切り進めてやっと並べ替えも終了。


f0204955_8142136.jpg
今回のメイン 背景/ケヤキ


f0204955_8151012.jpg
背景/ローズウッド


f0204955_816994.jpg
背景/ウォールナット


f0204955_8222544.jpg
背景/チェリー


ウォールナットベースの雰囲気がお気に入りかなぁ・・・


そして一番のポイントである「潦(にわたずみ)」。


ケヤキとオリーブの木目の強いものを利用して表現。


磨きをかければもう少し木目のコントラストが出てくるので良い雰囲気になるはず。


楽しみ、楽しみ。


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-03-30 08:34 | 木象嵌細工/抱一 | Comments(6)

着々と・・・

今日のフィレンツェはすっかり春モードで暖かい陽気。


花粉がかなり飛んでいるらしく鼻水が止まらない・・・


f0204955_10354420.jpg
チューリップもいい感じ


さて先日から切りはじめた酒井抱一。


f0204955_10131972.jpg
順調に進行中


この作品は細長いパーツが多い。


集中して折らないようにしなければ・・・


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-03-16 10:45 | 木象嵌細工/抱一 | Comments(0)

酒井抱一/夏秋草図屏風

新しい木象嵌細工をスタート


f0204955_857346.jpg
酒井抱一/夏秋草図屏風


2008年に東京国立博物館「大琳派展」で初めてこれを見たのですが何とも言えない絶妙な構図に
しばらく見とれてしまいました。


夏の夕立による川を表現したという不思議な形はまさにArt Nouveau。
多くのヨーロッパのデザイナーが当時、ジャパニーズデザインに魅了されていたというのが
よく分かります。


今回はこの川を含めた右上部をピックアップ


f0204955_918148.jpg
新しい相棒の糸鋸は結構じゃじゃ馬・・・


f0204955_9291971.jpg
cipresso・ciliegio・noce・olmo・mogano・palissandro


6種類の木でとりあえず4パターン並べ替え。


f0204955_9364510.jpg



相棒にも馴れて来たところで今日は終了。


今回もかなり細かい作業になりそうです・・・


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-03-12 09:45 | 木象嵌細工/抱一 | Comments(0)