カテゴリ:木象嵌細工/広重( 5 )

焦がし技法

3月だというのに雪が散らつくFirenze。
部屋も冷え込んでます・・・


先日アンティーク市で購入したフライパンを使って自宅で焦がしに挑戦。


f0204955_9171864.jpg
コンロの火加減が微妙・・・


f0204955_9191195.jpg
焦がし前


f0204955_9195856.jpg
焦がし後


背景の空にグラデーションがつくことによって雰囲気が変わりました。


細かい修正も完了したので次は接着作業です。


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-03-10 09:32 | 木象嵌細工/広重 | Comments(0)

切り替え

さぁ、靴も一段落したところで本業開始。


背景をどうしようか迷っていた広重ですが頭をリセットしたおかげかすんなり決定。
f0204955_2175056.jpg
f0204955_2184990.jpg
f0204955_2191989.jpg
今回はこんな感じの3対

ヨーロッパはシンメトリーの文化。
ネガポジでコンソール、キャビネットの両脇にという感じでコーディネートして
いただかるかなぁという狙い。

f0204955_21134110.jpg
同じモチーフでもそれぞれが個性的


サイズのトリミングなどをしてここからは工房の作業なのですが今はバタバタとしているので
とりあえずここまででストップ。
早く工房が一段落するといいんですが・・・

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-02-16 21:20 | 木象嵌細工/広重 | Comments(0)

扇面

扇面。

扇という限られた空間に吉祥文様など様々なモチーフをレイアウトし、扇面散しではそれらをさらに着物や屏風にレイアウトしていく。

その形だけでオリエンタルを示唆するシンボル。

西洋印象派の画家などにも大きな影響を与え、様々な作品をヨーロッパでも見ることが出来ます。

古今東西、様々なアーティストを魅了し続けているシンプルながら非常に奥の深い形です。


一時帰国時にいろいろな展示会を見て回った際に強く惹かれて一度やってみたいと感じて今回はこういった意匠にしてみました。
f0204955_1212220.jpg
いろいろとシミュレーションしてみて今のレイアウトにしたのですがバランスが難しいですね・・・

すべて並べてみるとこんな感じ。
f0204955_1101240.jpg
色のバランスや木目の雰囲気もそれぞれ違って面白い感じ。ちなみに半分は反転させてみました

あとはバックの木選びです。

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-01-10 12:25 | 木象嵌細工/広重 | Comments(4)

雁、切り終わりました

年末から進めている広重。
ようやく雁が切り終えて並べ替えも終わりました。

切りながら感じたのが線は点を伸ばしたものだということ。
点のような糸鋸の細い刃で始点から終点をめざしてひたすら点を続けているといつの間にか線になっている。
当たり前のことなのですが何か新鮮な感覚・・・

f0204955_1993927.jpg

f0204955_19101661.jpg

f0204955_19104959.jpg
3パターンの雁

f0204955_19114570.jpg
それぞれ8羽ずつ

今回はとにかく細かいパーツに挑戦してみようと思ってやっていたので切るのも大変でしたが
それ以上に並べ替えの作業が大変でした。

http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-01-05 19:25 | 木象嵌細工/広重 | Comments(2)

もう一仕事。

クリスマスも一段落したところで新しい作品に着手。

今回は安藤広重/高輪之明月に挑戦します。
8種類の突き板を重ねて切り始め。

ウォールナット×2・マホガニー・チェリー・ローズウッド・メイプル・杉・オーク

f0204955_19113030.jpg
f0204955_19121536.jpg
色のバランスを見つつ並べ替え

とりあえず様子を見ながら雁一羽を切って今日は終了です・・・

www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-12-28 19:22 | 木象嵌細工/広重 | Comments(2)