皇室の彩り/百年前の文化プロジェクト

先日東京芸大美術館で行われている「皇室の彩り/百年前の文化プロジェクト」を見てきました。

f0204955_15294985.jpg
当時の工芸技術の頂点を極めた職人を集めたプロジェクト

展示内容といい素晴らしいものでした。
日曜美術館でも特集があり興味を持っている方がたくさんいるのだなと嬉しく思います。

同番組内の終わりの方でもう出来る人がいないと言われている、ということで木象嵌の作品紹介も
ありましたが決してそんなことはなくそれは他の技術にも言えること。

問題なのは

「技術が無くなっているのではなく技術を求め、必要とする場が無くなっている」

ということなんです。

このことに少しでも多くの方が気づいてくれると良いのですが。。。


お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ

[PR]

by lunapienabytaka | 2017-11-20 15:58 | 展示会 | Comments(0)

<< ワークショップはじまりました!    次はワークショップです!! >>