日本人経営の和食レストラン「il cuore」

今年の夏はなかなか暑さが厳しく夕方になると冷たいビールが恋しくなります。
ドイツやイタリアビールも良いけれど日本のビールが懐かしい。。。

f0204955_5393621.jpg
ということで4月にオープンした和食レストラン「il cuore」に行ってきました。

場所はアルノ川の南側、ボーボリ庭園の奥の方にあるporta romanaのすぐ近くにあります。
住所:via romana 123r,Firenze

フィレンツェでは珍しい日本人経営の日本人シェフによる和食店。

実はフィレンツェの和食レストランのほとんどが中国人経営でメニューや出てきた料理を
見ても???ということが結構多いんです。
私がフィレンツェに来た頃の日本食というのは高級店で一つのステータスにもなっていたのですが
ここ数年、彼らが始めた定額の食べ放題スタイルが一般化しつつあり日本食の格も質もだいぶ
落ちかけています。。。

そんな中、若いオーナーの情熱たっぷりなこのお店。
今回は懐石を頼んでみましたがアラカルトにも気になるメニューがいろいろ。

f0204955_6143078.jpg
焼き魚にビール、体に染みます。。。

料理はもちろんサービスも日本らしいどこか落ち着く気配りの良さ。
この日はイタリア人でほぼ満席の状態でしたがこういった感覚が伝わるといいですね。

フィレンツェ在住の方はもちろん、観光で少し和食が恋しくなってきたという方にも
オススメです!!

メニューなど詳しくは下記ホームページを見てみて下さい。
↓↓↓
il cuore - ristorante giapponese
http://www.ristoranteilcuore.it



お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2017-07-06 06:24 | Comments(4)

Commented by atelier702 at 2017-07-11 10:25
お久しぶりです。。。ね?
日本と言う、東京では、暑過ぎて、気候の変動と言うような現実に思います。

しかし、海外で、日本食が食べれると、嬉しいですね!

個人的には、NYの大戸屋が気になりますが。。。
フィレンツェの日本食は、拘りの点では、価値はありそうですね?

やはり、日本の文化のように、海外で懐かしさを味わえることが、幸せ気分には違いないようですね。

因みに、個人blogは、antique artです。
東京の個展で、1度、お会いしたと思います。
専門学校と、出身地は、共通点ですので、仲間意識なようです。。。
Commented by atelier702 at 2017-07-11 10:29
間違えました。。。
atelier art でした。

Commented by lunapienabytaka at 2017-07-14 17:25
>atelier702さん
お久しぶりです!
ミラノなどに比べるとフィレンツェは和食文化はあまり発展していませんがこういうお店が出来るのは嬉しいですね。
Commented by atelier702 at 2017-07-20 19:07
良かったです、忘れられてなくて。。。
とりあえず、個人作品が、フランスに届く段階に辿り着きました。
そして、ミラノからの旅人と、イタリアで待ち合わせと約束しましたので、私は、ミラノで、和食を食べてみようと思います。。。その内、いつか?
フィレンツェまで、足が伸ばせるか、分かりませんが。。。未来予想は、必要かもしれませんね?!

水の都、行って見たいと思います。。。将来、未来、旅人として?かも知れませんが?

<< オススメの展示会のご案内    Bevagnaで中世ヨーロッパ... >>