職人の未来

先日ある調印式にご招待いただいたので参加してきました。
内容はフィレンツェの職人組合と国際的な文化交流団体との提携を記念したもの。

危機的状況にある様々な業界の職人たち、そしてこれからの若者の未来をお偉いさんたちが
いろいろと話をしているのですが残念ながら視点がずれているような気がする。
もちろん職人とも直接話はしているのですがこういう方たちと話をできる職人さんたちは
危機的状況にある一般的な職人では無いので現実的なことが語られることはあまり無い。

ただ、職人やイタリアの若者のために今何かをしなければと思っていることは事実。
自分も何か方向性が変わるきっかけの一つになれるように頑張らなければと改めて思いました。

今回、日本人で出席していたのは自分一人。
もちろん他に招待されている方もいるのですが出席しづらい時間帯だったこともあり、
他にはいませんでした。(このあたりも職人ファーストでは無い。。。。)
話し合われた内容も重要ですが私は出席しなければわからない、場の空気を感じるために
声をかけていただいたものには出来る限り参加するようにしています。

日本の職人事情にも近いところが多い、職人の街フィレンツェでどんな話し合いが
されているのか、日本の方にも知っていただく機会が作れたらよいのですが。。

それにしてもサインや握手の時などイタリア人はシーンを作るのがとてもうまい。
後で写真を見ると映画のワンカットのようです。
こういうところはやっぱりイタリア人の凄さなんですよね。。。

f0204955_915078.jpg



お問い合わせ
mail@zouganista.com

工房
via dei cardatori 20r, Firenze (zona San Frediano)

New!! www.zouganista.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
[PR]

by lunapienabytaka | 2017-02-16 09:24 | Comments(0)

<< とある土曜の午後。。。    満月の夜に思うこと。。。 >>