こだわる

昨日接着をしたミケランジェロ。


f0204955_6582722.jpg
膠もしっかり乾いたのでぬるま湯で掃除


ただ何となく左側の腕に違和感が・・・
親方のAdelも全体は気に入っていたようだがどうも気に入らないところがある様子。


問題は腕のnoceの濃い部分。


f0204955_741697.jpg
直線の強めの木目が斜めに入ってしまっていて腕のパーツとして一体感が無い


単体で見た時はあまり気にならなかったのですが腕を両方並べて嵌め込んでみると
とても気になる。


最近ある方に良い職人になれるかの分かれ道は気にいらないところがあった時に
直すか直さないかだと言われたばかり。


ここは直すしかないということで何パターンかパーツを準備。


f0204955_711893.jpg
まずは同じ直線的な木目を腕のラインに合わせたもの


f0204955_724748.jpg
これは色も薄めで木目があまり強くないもの


f0204955_7253551.jpg
最後はくせのある木目の中から腕の曲線に近い部分をチョイス


最後の木目を試した瞬間に思わず二人で「Suo!!(彼のパーツ)」と言って即決定。


接着をはがして焦げ目を付けなおして、また接着してとかなり手間はかかりますが
満足いくものが出来るはず。


土日で頑張って終わらせよう・・・


New!! www.lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2011-07-30 07:40 | 木象嵌細工 | Comments(2)

Commented by mari at 2011-07-31 17:10 x
確かにありますよね、これだ!という瞬間。
追求していきたいことですよね。
このあいだはほんのちょっとだけど工房に伺えて嬉しかったです。
Commented by lunapienabytaka at 2011-08-01 06:13
>mariさん
特に自然のものを扱っているのでピタッとはまるものを探すのがけっこう大変なんです・・・
またゆっくり工房にも来て下さい。
今度は地下もご案内しますよ!!

<< 8月!!    ちょっと混乱中 >>