Scarperia訪問

FirenzeとBolognaの間にあるScarperiaという街。
先日、そこに住んでいる友人を訪ねた。


彼はFirenze伝統のコインケースの職人。
同じ歳でイタリアに来たのも同じ2007年。


彼の働く工房がこのScarperiaという街にあるので彼はこの日本人が一人も住んでいない
小さな街で生活をしている。


f0204955_945815.jpg
お城とナイフで有名な小さな街の周りは大自然


f0204955_9481654.jpg
彼の作品であるカメラケース


少し街に出れば日本人がたくさんというFirenzeとは大違い。
こういった街でモノ作りをするというのにも非常に憧れる。


ひさしぶりにゆっくり話をして刺激をたくさんもらってきました。


f0204955_9541515.jpg
Mugelloというバイクのサーキットでも有名なScarperia


f0204955_9551340.jpg
そのサーキットを見下ろすように建っていた廃屋


こんなところに工房を構えて仕事をするというのも悪くないなぁ・・・


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-08-17 10:00 | 旅行 | Comments(6)

Commented by shunkan at 2010-08-17 12:15 x
おお、A山君に会って来たか。全開の滞在でフィレンツェでバッタリ会ったけど、スカルペリアには行かなかったな。以前、ナイフの職人さんの切り絵を作ったけど、A山君の師匠の切り絵も作らないとね。

でも、本当に田舎だけど、制作するには良い環境だろうね。
Commented by chikkie at 2010-08-17 16:33 x
うちの旦那さんも最近彼を訪問したようです。コロンとしたモノを作ってる方ですよね。

うちの旦那さん、今日でフィレンツェとお別れです。
お世話になりました!また日本でお会いしましょう!
Commented by lunapienabytaka at 2010-08-20 07:19
>shunkanさん
まだまだ切り絵にしていない職人さんがいて楽しみですね。
あの環境の中でモノ作りをしたら面白いものが出来そうですね。
Commented by lunapienabytaka at 2010-08-20 07:20
>chikkieさん
今週の日曜日に一緒に食事をして・・・ってもう日本に着いてますね。
こちらこそお世話になりました。
よろしくお伝え下さい!!
Commented by nao at 2010-08-31 20:21 x
先日はこんな田舎までわざわざ来てくれてありがとう。
私も良い刺激を沢山貰いました。
今度は工房が開いている時に是非来てみて下さい。
コインケースだけじゃなくて、
他にも何百種類ものサンプルが並んでるから。
たかさんは絶対、興味があると思います。
それではまた!
Commented by lunapienabytaka at 2010-09-02 01:19
>naoさん
こちらこそいろいろありがとう。
工房もそうだけど今度mercatoも覗いてみたいな・・・
またまた!!

<< 靴オタクの靴    Fantasista >>