ウィーン・Vienna/3日目

三日目はHofmobiliendepot/宮廷家具調度品博物館からスタート。


f0204955_653145.jpg
シンプルなセンスのいいエントランス

f0204955_69424.jpg
豪華な車いす

f0204955_6125964.jpg
ベビーベッド
f0204955_6135858.jpg
一面に木象嵌細工のモザイク装飾f0204955_61539.jpg
こんなベッドでどんな子供が育っていくんだろう・・・

f0204955_6175923.jpg
Bösendorfer/木目のあるピアノ仕上げは新鮮

f0204955_6234245.jpg
Art Nouveauらしい曲線美

f0204955_6261148.jpg
Maestroが得意としているBoulle様式

f0204955_6292064.jpg
椅子好きにはたまらない

f0204955_6302616.jpg
修復待ちの家具達

f0204955_6312223.jpg
魔女の椅子?

f0204955_633654.jpg
Thonetのベビーベッド

f0204955_6342330.jpg
Thonetの曲げ木用のジグ

f0204955_6364226.jpg
中身がそれぞれ違う椅子を座り比べ


これだけの規模で家具の歴史・構造・コーディネート等を見ることが出来るところは
世界でも少ないと思います。
来場者数は多くないようですがインテリア関係の勉強、仕事をされている方にはぜひお勧め。


ちなみにこの日初めて私の靴をデビューさせました。
歩いた感じも良く靴擦れも無し、いい感じです・・・
f0204955_643239.jpg
@Hofmobiliendepot


たっぷりと家具を堪能した後は世界一美しいという図書館へ。


f0204955_6465182.jpg
運が良ければ本の貸し出し、返却の様子が見られるらしい・・・
その姿が非常に味があるとのこと。


次は美術史美術館。


f0204955_6532878.jpg
緑の中のすばらしい建築


フェルメール展をやっているということで楽しみにしていたのですが「絵画芸術」一点のみで
それを解説しているだけだったので少し残念。

コレクションのメインはイタリアルネッサンス絵画だったこともあり
少し新鮮さに欠けたかなぁ・・・


老舗カフェSchwarzenbergで名物Sachertorteを食べつつ休憩。


f0204955_7111085.jpg
生クリーム多過ぎ・・・


ゆっくり休んだところですぐ側からトラムに乗ってBelvedereへ。


f0204955_7135748.jpg
Oberes Belvedere


ここのコレクションは印象派が中心。
Klimt/「The kiss」にはすっかり魅せらてしまいました・・・
その他の印象派の絵画も非常に興味深く名作揃い。


f0204955_7171784.jpg
もうすぐ花が咲く季節。きれいだろうなぁ


この後、Karlsplatzを少しのぞいて帰宅。


f0204955_7214725.jpg
Otto Wagner駅舎

f0204955_7225062.jpg
夕焼けがきれいなKarls教会


この日の夕飯は魚とズッキーニの天ぷら。


f0204955_7261236.jpg
水並みの価格のビールとともにウィーンでの最後の晩餐を楽しみました。


http://lunapienabytaka.com

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2010-03-04 07:55 | 旅行 | Comments(2)

Commented by yusuke at 2010-03-04 11:54 x
Thonetのベビーベッド、素敵なデザインだな~♪
Commented by lunapienabytaka at 2010-03-06 23:13
>yusukeさん
こんなものも作ってたんですね。
まだまだ知らないモノだらけです・・・
勉強、勉強。

<< ウィーン・Vienna/最終日    ウィーン・Vienna/2日目 >>