南イタリア旅行・プーリア

展示会も一段落したので工房を少しお休みして南イタリアに一週間行ってきました。


1日目
Pisa→Bari→Matera
早朝の飛行機でバーリへ。そしてバーリから電車でマテーラへ約一時間半。
早々にB&Bをみつけて世界遺産のSassiへ。大自然と人間の作り出したものとの不思議な調和がとても印象的でした。絶景です!!

f0204955_7452884.jpg
Chiesa Santa Maria de Idris
f0204955_7582336.jpg
Piazza Duomoからの夜景


2日目
Matera→Bari→Alberobello→Lecce
マテーラからアルベロベッロ行きの交通手段が無いため一度バーリに戻ってから電車でアルベロベッロへ約一時間半。
観光化が進み過ぎてあまり・・・という評判でしたがさすがは世界遺産。
天気も良く真っ青な空に白い壁、そして不思議なとんがり屋根。いい感じでした。

f0204955_862116.jpg
Trullo Sovrano・町のはずれの建物で中に入ることが可能

f0204955_89254.jpg
スローフードという言葉がぴったりのインテリアコーディネート

アルベロベッロから予定にはしていなかったのですが、いろいろな方がお勧めをするので電車でレッチェへ約2時間。
B&Bを駅のそばでみつけて市街へ。

大学があるためか学生も多くフィレンツェとボローニャを混ぜたような雰囲気。確かに町はきれいだけれどそこまでお勧め?と少し疑問に思いつつDuomoの中へ。

そこでやっとお勧めの理由が分かりました。

外観は比較的シンプルなのですが中は典型的なバロック様式で柱などの細工がすごい。
日頃の癖で作る行程を考えてしまうのですがどれだけ時間がかかるのか想像がつきませんでした。

f0204955_8252058.jpg
白を基調に金の装飾がされていたりとかなり豪華。あまり写っていませんが天井画も見事です。

f0204955_8281395.jpg
門からの光の取り方がとても印象的。

f0204955_83084.jpg
典型的なバロックの柱。作ることを考えると気が遠くなりそうです。

f0204955_8314185.jpg
Chiesa di Santa Irene・真っ白の大理石の装飾の中にテンペラ画がすごく映えていました。


3日目
Lecce→Bari
レッチェから電車でバーリへ一時間半。
バーリはフィレンツェの人達に聞くと治安が悪いなどであまり評判が良くなかったのですがこの日はSan NicolaのFestaだったらしくものすごい人でした。
夕方からは航空ショーやパレードがあり光の装飾もとてもきれいで屋台などもたくさん出ていてすっかり楽しむことが出来ました。

f0204955_8435095.jpg
飛行機雲で空にイタリアカラーが。ちょっと写真だと分かりづらいですね・・・

f0204955_8452843.jpg
光の装飾。とてもきれいでしたがとにかくものすごい人でした。


続く・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へにほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
[PR]

by lunapienabytaka | 2009-05-13 08:54 | 旅行 | Comments(0)

<< 南イタリア旅行・カンパーニャ    ミラノサローネ2009 >>